2014/01/07 産後エクササイズ⑦-産褥期にできるエクササイズ6-


産後ダイエット!と気合いをいれてエクササイズする前に、産褥期から少しずつ体を回復させる動きをご紹介しています。


便利なツールが普及し、便利になった世の中が、体を衰えさせている今日この頃。 昔、「産後のケア」が世になかった理由として、日常の動作が回復を促していたというのがひとつ原因にあげられます。

 

バリアフリーになり、足をあげる動作が少なくなったり、畳の生活から、椅子やソファの生活へと変化し、「立ち上がる」という脚力、腹筋力を使う事が急激に減っています。

 

トイレの和式から洋式もそうですね。中腰の姿勢がものすごく筋肉を使い、足腰を鍛えることができるスタイルでした。その生活全てが「産後の体回復」になっていたと言われています。

 

だからこそ、産後の体ケアを積極的に行わなければ、筋力低下によって、色々な弊害を引き起こし、弱った体になってしまいます。


★産褥期にできる産後エクササイズ「立ち上がりエクササイズ」

 

赤ちゃんを抱き上げる時、物を拾うとき、みんなが行いがちなパターンがこれ↓


※良くない抱き上げ方

①
②
③

腰から上半身を前側に折り、腰に負担をかけて抱き上げるパターン。お腹の筋肉が使えない出産後は、これを毎日行い続けると、腰痛を発症させますので要注意。


①しっかりと膝を曲げ、お尻を床に落とします。

②前に倒れた上半身を真っ直ぐに起こします。

③太ももと下腹に力を入れて、真上に立ち上がります。

※下腹に力をいれる感覚は、「腹ペコ」でOK


※良い抱き上げ方

①
②
③


どうでしょう?下半身を使って立ち上がる感覚わかりましたか? 毎日の積み重ねが脚力アップにつながります。癖になってしまえば、ながらエクササイズが自然と行えるようになります♪ 

 

産後一か月経ち、お医者さまの運動許可がでたら、訪問産後エクササイズがおススメです。

産後エクササイズをもっと知りたい方、セルフケアしたい方には産後バイブル


産後エクササイズ監修・文責:谷藤里絵