2014/03/29 誰にも言えない、聞けなかったことが聞けてスッキリ

訪問産後ケアでお客様の所へうかがう際、事前に体の不調についてお聞きしています。

肩こりや腰痛だったり、引き締めたいお腹周りのことだったり。不調の現れ方はさまざまですが、お客様の環境や状態をきちんと把握して、それに沿ったエクササイズメニューをプログラムして産後ケアをおこなっています。

事前には、とくに体に関することや夫婦のことに関することなど、恥ずかしくて言えないような悩みも当然あると思います。

事前には申告がなかったお話も、1対1で何度も顔を合わせているうちに、「ちょっと聞いてみようかな~」という感じで、ご相談いただくことがよくあります。 

この、「ちょっと聞いてみようかな~」が実はとっても大切なのです。

 

初めての出産だったりすると、毎日わからないことがだらけですよね。「人に聞いてもらう、話す」ことで、不思議と楽になるものです。「私だけかも、こんな悩み」と思っている人もたっくさん。けっこう、同じようなことを考え、悩んでいるママは多いのです。

 

ビューティクルの産後スタイリスト研修では、お客様との会話術について学ぶ時間もしっかりとってあります。まずは自分の癖を知り、改善に向けた傾聴訓練もおこなっています。

出産経験者だからといって、上から目線で指示することは絶対にありません!

出産経験者だから十人十色の出産、育児があることを知り、尊重し、産後の大変さを共感し、サポートする、これが大切だと考えています。

ケアレッスン後に、痛みや不調、悩みから解放され、「外出しよう~!」「溜まった家事を片付けよう~!」「社会復帰に向けての準備も始めよう~!」と、前向きになるお客様もたくさん。そんなお客様を見ていると、毎回毎回スタイリストはジワーんとくるのですよ・・・

必ずといっていいほどお客様からいただくのがこの言葉。

「もっと早く知りたかった」 「もっと早くやればよかった」

 

出産後、「もう、なんなの!!?こんなはずじゃ無かった~~~~~(>_<)」とストレス溜まっている方、もっともっと動きたいけど、体力が無いよ~~~って方、

オウチが片付いてない、、、、などそんなことは全く気にせずOK。
思いきってお申し込みくださいね☆ 訪問産後ケアの詳しいご案内はこちら

 

文責:谷藤里絵