2016/1/8 産後ケアは骨盤ベルト?産褥ニッパー?

出産した女性の皆さんは、体を元に戻すために色々なグッズの検索からスタートします。

骨盤ベルトやガードル、産褥ニッパーなど、とにかく骨盤やお腹のたるみが気になるのです。

 

産褥ニッパーなどについて書いた記事はこちらから→★★★

 

とにかく産む前の自分に早く戻りたくて、体を整えるのに貪欲な女性は増えています。

 

見た目も大事。

「ああ、やっぱり出産しちゃうと、ね…」とは言われたくないもの。 

「子供、本当人産んだの~~~~??(もうそんなに細いなんて)凄いね~~」

と言ってもらいたい!をモチベーションに、必死にダイエットに励む人もいることでしょう。


実際、職場復帰に向けて訪問産後エクササイズをご利用いただくお客様も多く、なかには「復帰してから『まだ戻ってないの?』なんて絶対に言われたくなくて…」とおっしゃる方も。

体重や体型の戻り方は本当に人それぞれです。

赤ちゃんのタイプや、ご主人、そして周りの協力度にもよりますし。

とにかく、育児を楽にしながら(私たちのいう”楽”は楽しく快適にという意味)体を整えよう!というのが私たちのコンセプト。

 

骨盤ベルトなどは、臓器下垂や強い痛みなどがある場合には必要です。
ただし、自分の骨を支えているのは、脂肪でもパンツでも骨盤ベルトでもなく「筋肉」なので、自分の筋肉を機能させるのが産後ケアの最終目的です。