2017/01/23 重力との勝負

健康な人達でも、年齢を重ねると、お尻が垂れたり、顔のたるみが出て全体的に下がったりしませんか??

 

「重力には逆らえな~~~~~い」

 

という表現を聞いたことがあるでしょう。

 

皮膚を内側から引き締めている役目を担っているのは筋肉です。

 

筋肉も年齢とともに筋力低下してしまいますが、重力は容赦なく私たちの体にのしかかってきます。

 

その筋肉!! 出産後には特に様々な理由から「お腹の筋肉」(腹筋)が使えないほど筋力が低下しています。

 

体の要でもある、お腹の筋肉(腹筋)が使えないと、色々なトラブルが発症します。

 

腹筋が使えないと、他の筋肉が変わりに頑張りすぎ~~ってくらいに頑張ってくれるので、その代償として腰痛、膝痛、肩凝りが発症するわけです。

 

そういった体のトラブルを発症させないように、重力に逆らいながら腹筋回復させるのがポイントです。

 

その為、私たちが提案するエクササイズや簡単ケア方法は、ほとんどが、

 

●座った姿勢
●仰向け&うつぶせ姿勢

 

となります。

 

トラブルが発症しやすい部位に、負担をかけずに行う方法を心がげています。