産後5Sメソッド とは

産後スタイリングアソシエイトチームが開発した、産後女性のための体回復メソッドです。

産後に適したエクササイズで、以下の効果を引き出します。

 

□緩んだ筋肉を引き締める

骨盤を整える

□姿勢を整える

□自律神経を整える

体力を回復させる

□疲労を回復させる

□乳汁分泌を促進させる

□産後に起こりやすいトラブルを予防・緩和する


▼ 産後の「体・心・脳・環境」を追及した産後5Sメソッド

出産後は、体だけではなく、心や脳、環境も大きく変化しています。

ダイエットだけにとらわれず、産後の生活、環境、身体やメンタル面を考慮した「産後ケア」が必要です。

そこで、チームメンバーの専門スキルを集結して、5つの ”S ”「安全、元気、笑顔、簡単、自力」に徹底的にこだわった産後回復エクササイズ・ケア技法を開発・改良しています。


▼ 産後は体重を戻して骨盤調整すればいいの?

増えた体重、大きくなったお尻やお腹回りを目の当たりにして愕然とする産後。体重を落としても「気になる部位」が痩せるとは限りません。 

整体などで骨盤を整えても、支える筋力がなければすぐ元に戻り、再び歪みます。

 

産後は、「出産で弱った筋肉を使い、体を整えながら回復させる」ことが大切です。



▼ 産後5Sメソッド・3つの柱

ケア、アップダウン、筋トレの3技法で、産後の体をすみやかに回復させます。エクササイズは全部で130種類以上。個人の体の状態にあったエクササイズを選んで、集中ケアします。


▼ 3つの柱の内容は?

①ながらケアは、日常生活や育児にエクサイズを取り入れたケア技法です。ながらケアは全部で16種類あります。

 

 

オムツ替えの姿勢や抱っこの方法、ぐっすり眠れる呼吸法で、産後に起こりやすい腰痛や肩こり、腱鞘炎などのマイナートラブルをケアします。 

運動する時間を作る必要がないため、忙しい産後も毎日続けることができます。


②アップダウンは、産後の体に適した30種類以上のストレッチ技法です。 

歪んだ骨盤を動かして整えたり、凝り固まった首や背中の筋肉をほぐし・伸ばし、血流を促し体を温めます。 

③筋トレ前後に行うことで、より産後ケアの効果を高めることができる技法です。


③筋トレは、産後の体に適した90種類以上のエクササイズ技法です。

 

産後に使えなくなった筋力、使いすぎてしまう筋肉の回復を目的としたエクササイズです。腰や膝の負担を軽くする座位の有酸素運動で脂肪を燃焼し、引き締めます。

自律神経を整えられ、ストレス解消やリフレッシュ効果も得られる技法です。


▼ バランスボールをエクササイズに使う理由

座る 下半身への負担を減らす

立って行うエクササイズは、産後に弱っている骨盤や膝・腰に負担がかかりやすく悪影響を及ぼす原因に。ボールに座って行うエクササイズは、弾力がクッションとなり、体重をソフトに受け止め衝撃を吸収します。


弾む 有酸素運動で脂肪燃焼

安全な基本姿勢で弾むことで自然と呼吸が促され、自宅でも簡単に息のあがる”有酸素運動”を行うことができます。


転がる 自力で骨盤調整

ボールの転がりを使って、簡単に骨盤を動かすことができます。自分の力で骨盤を整えることができるので、コツを知ればいつでも骨盤調整が可能になります。


ほぐす ガチガチな肩・背中をスッキリ

上半身の力を抜いて弾みながら体をほぐすことで、多くの産後女性が抱える肩こり・頭痛といったマイナートラブルの軽減にも効果が期待できます。


揺らす ママ&パパの抱っこがバウンサーに

安全性に配慮した、赤ちゃん抱っこ&バランスボール揺らしで、毎日の大変な「寝かしつけ」や「赤ちゃんあやし」にも威力を発揮します。



▼ 産後5Sメソッドは、産後女性の為だけに作られたメソッドです

10,000人以上の産後女性のリアルな声を元に徹底的に研究した結果、産後に一番失われたのは「体力」と「時間」ということがわかりました。

 

体力も時間もない中で、できるだけ早く体を回復させたい。

そこで、「家でも簡単に」「体力がなくても続けられる」「短期間で効果が抜群」「育児を楽に」を実現する、産後女性の為だけの産後5Sメソッドが誕生したのです。 


※産後5Sメソッドによる産後ケア・産後エクササイズ指導を受けたい方はこちら↓

 



※産後5Sメソッドを使った指導法を習得したい方はこちら↓